FC2ブログ

野狐喫茶の楓ちゃん

#1

 ←#17 ピンチの後にはアレがある。 →#2
 わっちは楓、野狐の楓じゃ。

 ちょっと前まではその日暮らしをしていた妖狐の端くれじゃ。

 そんなわっちだが、この度人里で喫茶店を開くことになったのじゃ。

 店の名前は「野狐喫茶」

 まんまじゃな。

 まあ細かい事は気にするな、なのじゃ。

 場所は周囲を山に囲まれた田舎町の一角、いちおう駅近を選んだつもりじゃ。いちおうな。

 店構えも、まあそれなりじゃろう。

 見た目、倉庫をりふぉーむしたかのような小洒落た現代建築で、店内にはこだわりの ふぃんらんど製、そーぷすとーん造りの大型蓄熱式薪すとーぶを備えておる。

 おしゃれなうえ寒い冬も無問題じゃ。

 まあ今はもう春真っ盛りなので、単なる店内を飾るおぶじぇと化してしまっているがな。

 あー、勿論えあこん完備で夏も右に同じじゃから安心してな。

 他には、よんけー対応なるぷろじぇくたーや複数の薄型てれびじょんを有しており、ぱぶりっくびゅーいんぐ的なのも可能じゃ。 

 そこ、心配せんでもちゃんと映るぞ。

 当店はちじょーはの他にびーえすやしーえすも映るのじゃ。

 それに今は いんたーねっと っちゅのでもいろいろやっとるみたいじゃから、それにも対応じゃ。

 凄いじゃろ。

 無論、車社会の田舎を考慮してしっかりと駐車場も完備しておる。

 完璧じゃな、抜かり無しじゃ。

 そんなわけで野狐喫茶の開店なのじゃ。

 今後ともご贔屓に頼むのじゃ。


※これはフィクションです。
関連記事
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 仙狐九尾会

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【#17 ピンチの後にはアレがある。】へ  【#2】へ