FC2ブログ

野狐喫茶の楓ちゃん

#10

 ←#9 →#11
 黒い毛玉を連れて動物病院に行って来たのじゃ。

 なぜゆえ狐のわっちが動物病院などに行かねばならんのか。

 不愉快じゃ、実に不愉快じゃったのじゃ。

 む、毛玉のやつはどうなったのか、じゃと?

 生意気にも今はわっちの膝の上で鼻ちょうちんを膨らませておるのじゃ。

 狐のわっちを寝床にするとはいい度胸なのじゃよ。

 本当に喰らってやろうかの。

 ………………。

 ………………。

 ………………。

 まあ良いのじゃ。

 獣医がいうには健康みたいじゃし、先程風呂に入れて汚れも落としたし、大人しくしているようであれば、邪魔にもならんしな。

 それにどうせ喰うなら、まるまる太らせてからの方が良いじゃろうしな。

 仕方ないのー、後できゃっとふーどでも買いに行くとするかのー。

 そうじゃ、名前もつけてやらねばのー。



※これはフィクションです。
関連記事
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png 仙狐九尾会
         
#9 ←#9    →#11 #11

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【#9】へ  【#11】へ